「ヒットメーカー」は稼げるのか?口コミと情報内容を徹底検証

ヒットメーカー

この競馬予想サイトをチェックする

競馬予想サイト「ヒットメーカー」を、Keiba Explorer管理人が実際にサイトに登録し、無料情報から有料情報まで実際に利用し調査、検証した結果を紹介していきます。

また、管理人の意見だけでなく口コミ情報についても紹介していきます。競馬予想サイト「ヒットメーカー」は実用に値するのでしょうか?

このサイトに関する口コミも常時募集していますので、ご協力をお願い致します。

まずは実際にヒットメーカーに登録してみました

まずは検証のために実際にヒットメーカーに会員登録する事から始めましょう。登録ページを見るとヒットメーカーは会員となる前から様々な情報を見ることが出来るようです。

的中実績はもちろん、今週の注目レースというページではなんとその週注目の重賞レースの見解まで見る事が出来ます。

競馬予想会社の多くは会員登録するまではそのサイトの売り文句であったり、本当に当たっているのか疑わしい的中実績や大げさな会員の声といったものしか見る事が出来ないのがほとんどですが、どうやらヒットメーカーはそれらとはちょっと違う予感がします。

検証時の注目レースではなんと注目馬4頭の詳しい見解や期待度までも記載されており、これだけでも予想の参考になるレベルです。更にはバックナンバーを見ることまで出来ます。

更には、オフィシャルレポートというページでは重賞レースではなく平場に出走する注目馬の紹介もあり、こちらも予想の助けになりそうです。

登録ページの時点で既に只者ではない予感を感じるヒットメーカーですが、これで会員登録に個人情報が必要でした、なんてオチでは目も当てられませんが、実際にはどうでしょうか?

公式URLはこちら
https://hit-maker.info/

登録方法はメールアドレスの入力に加え、google、Yahoo、Lineによる登録も可能なようですが基本的にはメールアドレスでの登録が推奨されているようです。

注意書きとして

 icloud.com、hotmail.com、live.jp、outlook.jp、msn.com、me.com、infoseek.jpはご利用いただけません。

ヒットメーカー公式サイト

との記載があり、これに掲載されているメールアドレスでの登録は不可となっているようです。とはいえ、フリーメールとしてメジャーであるyahooメールやgメールは問題なく利用出来るようですので、特に問題は無いでしょう。

こちらにメールアドレスを入力し送信する事で登録確認のメールが配信され、メール内の本登録用のアドレスにアクセスする事で登録が完了するようです。

更には「メールが届かない場合」として迷惑メールフォルダのチェックや指定受信設定の登録を促す注意書きも記載されており、かなり親切な作りと言えるでしょう。

私が登録した時は迷惑メールボックスに入る事はなく、普通に受信する事が出来ましたが注意書きがあるという事はそのようなパターンもあると思われますのでその点については注意が必要でしょう。

この競馬予想サイトをチェックする

ヒットメーカーで閲覧出来る情報

続いては実際にヒットメーカーで閲覧する事の出来る情報です。ヒットメーカーでは無料で閲覧出来る情報と有料で閲覧出来る情報に分かれています。

ヒットメーカーの無料情報

前述の通り無料どころか会員登録を行っていなくても見られる情報があるヒットメーカーですが、会員登録をすると無料で更に様々な情報を閲覧する事が可能になります。

まずは毎週火曜日更新の「注目的中実績」です。いつのどのレースでどの情報でいくら的中したのか?という普通の的中実績ももちろん閲覧可能ですが、こちらは前週で大きな配当となった有料情報の的中について詳しく解説しています。

実際に提供された買い目が全て見られるという類のものではありませんが、こちらを見ればどういった狙いでどういう的中のさせ方をしたのか?などが分かるようになっています。

続いては同じく火曜日に公開となる「今週の注目レース」です。内容としては会員登録無しで見られるものと同様となっており、やはりバックナンバーも参照する事が出来ます。

続いて毎週金曜更新の「Officialレポート」と不定期更新の「Secretレポート」です。オフィシャルレポートの方は前述の会員登録前から見られるものと同様のものですが、シークレットレポートは会員限定、かつ公開時期も限定されておりバックナンバーについてはタイトルしか分かりません。

内容としてはいわゆる「ウラ話」に近い内容のものとなっており、読み物としても面白いかもしれません。

最後は「的中コロシアム」です。こちらはいわゆる「無料買い目情報」となっていますが、単純に買い目だけをポンと出す他のサイトの無料情報とは違い得意とする券種の違う担当3名が交代で提供しています。

ちょっと面白いのが無料予想をが当たるとその情報を出した担当者が翌週も予想を提供するというスタイルになっている事です。「的中コロシアム」という名前の通り、担当者がバトルをするというコンセプトなのかもしれません。

的中履歴を見ると無料情報であるにも関わらず万馬券を射抜いているパターンも存在しており、なかなか侮れないものがあるようです。

ヒットメーカーの有料情報

続いてはヒットメーカーが提供している有料情報です。こちらもかなり種類があるようで、それぞれの情報でコンセプトや期待度、当然参加料金も変わってくるようです。

中央競馬の有料情報は9種類が用意されており、かなり幅広いと言っても良いでしょう。ここからはヒットメーカーで閲覧出来る有料情報をそれぞれ紹介していきます。

First Hitter:新規会員限定で参加が可能な低予算で的中を体感出来る3連複1鞍プラン
Morning Hitter:午前中のレースに狙いを絞った馬連&3連複1鞍ずつの低リスクプラン
Final Hitter:最終12R限定の3連複&3連単1鞍ずつの一発逆転プラン
Basic Hitter:中長期的な利益を狙う基本的な3連複&3連単1鞍ずつのプラン
Dirt Hitter:ダート戦のみに狙いを絞った馬連or3連複+3連単 計2鞍のプラン
Speed Hitter:あらゆる角度から情報を精査した3連単2鞍プラン
Million Hitter:1撃帯封獲得を狙うハイリターン土日3連単2鞍プラン
Record Hitter:超高配当狙い 年に数回だけ提供の不定期案件
Legend Hitter:不定期開催の最高峰情報 3連単1鞍に補填保証が1鞍~2鞍のプラン

かなり種類があるように見えますが上位2プランは不定期開催で滅多に提供されない事とFirst Hitterは新規会員限定でしか参加出来ない事から実質普段から利用出来る中央競馬プランは6種類となります。

ちなみに平日にも参加出来る地方競馬専用情報であるLocal Hitterもあり、こちらは3連単2鞍提供のプランになっています。

更にはその週だけしか提供されない「キャンペーン情報」も用意されており、かなり幅広い狙いが出来ると言っても良いでしょう。

参加に必要なポイントは後述する特定商取引法表示によれば90pt~1700ptとなっているようです。1ポイントが100円ですので、最上位プランに参加するにはかなりの金額が必要となりますが、それだけの価値があるのか気になる所です。

多くの有料情報は抽選制となっており、先着順では無いという事には注意が必要かもしれません。馬券代に関してはもちろんプランによって変わりますが1万円~3万円程となっています。

この競馬予想サイトをチェックする

その他の気になるポイント

競馬予想サイトで最も重要といえるポイントは予想が的中するか否かという点である事は確かですが、それは実際に参加するまでは本当の所は分かりません。更には、競馬予想サイトと見せかけて個人情報を抜き取るためだけのサイトという可能性もゼロではありません。

そこで、登録前に誰でもチェック出来るポイントの一つが「特定商取引法表示」となります。この手の公営競技の予想を販売するコンテンツではもちろん、普通にモノを販売しているネットショップでも明記が義務付けられています。

この表示がどこにも無かったり、情報が不足していたり、明らかにおかしな事が書いてあるサイトであれば予想の購入どころか会員登録すらオススメ出来ません。

では、ヒットメーカーの特定商取引法表示はどうなっているでしょうか?

特定商取引法表示

特定商取引法表示は大多数のサイトではサイト下部のメニューに小さくリンクがある場合が多いのですが、これは競馬予想サイトに限らない話ですので特に「隠している」という事ではありません。

ヒットメーカーでも最下部にプライバシーポリシーや利用規約と共にメニューに入っています。特定商取引法表示だけでなく、これらも競馬の予想を販売するサイトでは表記が必須ですが、これらの内容についてはどのサイトも大差ありませんので、軽く目を通しておくくらいで良いでしょう。

ヒットメーカーの特定商取引法表示の主な部分は以下のようになっていました。

ヒットメーカー特定商取引法表示

販売事業者は株式会社ツートップという会社で、住所は東京都港区の南青山となっています。これはあまり関係ない話ですが、この立地にオフィスを構えられるという事はなかなかの規模の会社である事が伺えます。

運営・販売責任者は石田秀政という方のようです。あくまでヒットメーカーの責任者という事であり、恐らく前述の株式会社ツートップの経営者とは必ずしもイコールでは無いでしょう。

連絡先として電話番号も記載されていますが、その後の一文によればヒットメーカーでは電話勧誘を一切行っていない関係上、サポート関係も電話では受付しておらず全て電子メールで対応するとの事です。電話番号はかなり大きな個人情報でもありますので、それを利用しないというのは好印象です。

サポート時間は平日11時から19時まで、競馬開催日である土日は10時から17時までとなっているようです。定休日も設けられており、競馬が開催されない祝日と月曜日に設定されています。

全体的に注意深く特定商取引法表示をチェックしましたが、特に不審な点は見当たらずこの時点では特に問題のあるサイトで無いように思えます。

ヒットメーカーの口コミ

続いてはヒットメーカーに関する口コミを集めてみました。当サイト、ケイバエクスプーローラー以外にもヒットメーカーを紹介しているサイトは当然ありますので、そこから口コミをちょっと抜粋しています。

無料情報も配当別にすれば精度は本当高いよな~。しかも3人のおっちゃんどれもそれなりの精度維持してるのは凄いと思う。

匿名さん

最初の口コミはこちらです。この方は無料情報の精度の高さを褒めており、3人の無料予想担当は誰でも期待度が良いと絶賛しています。無料情報でも勝負出来るというのは優良サイトの条件の一つと言っても過言ではないでしょう。

無料で結構当たったんで有料のベーシック試しましたが、700倍と300倍のダブル的中でビビりました。無料もいいなと思ったけどこれは凄い。この手のサイトではいきなり過去最高の回収が出来ました。

匿名さん

続いてはこちらです。この方もやはり無料情報の的中率の高さについて言及しています。無料でしっかり稼げたから有料プランに移行したとの事で、結果はいきなり2鞍的中と最高の成果を得る事が出来たようです。

プラン参加しても抽選になるって3つ参加したのに1つしか情報くれませんでした。ポイントは1割増しで返ってきたけど、的中してただけに悔しい。私が参加できたダートの情報が一番配当大きかったので結果オーライではあるけど。購入できる情報を規制されてる気がしてそこは引っかかります。

ぽちさん

続いてはマイナス方向の意見も入った口コミとなります。この方によれば3つの情報に参加したとの事ですが、抽選に漏れて1つしか参加出来なかったようです。抽選制の弊害ですね。ただ、抽選に漏れた場合は1割増しでポイントが変換されるようで、抽選に外れてもちょっと得するシステムになっているようです。

しかもこの方、結局は参加出来たDirt Hitterで大きな的中を貰ったようで、悪く書いているように見えて普通に褒めている気もします。

全体的に見ればやはり賛否両論出てきますが、競馬予想を販売している以上外れる時もあり外れれば当然それをお金を出して購入していた人からは不満が出ますので、肯定的な意見も否定的な意見もバランス良く見られるのが良いサイトの条件と言えるでしょう。

口コミが好意的なもののみだったり、逆に否定的な意見しかなかったりと偏っている場合は注意が必要です。その点、ヒットメーカーの口コミはバランスが良いように思えます。

この競馬予想サイトをチェックする

実際に提供される予想の検証

最後はこちらです。なんだかんだと様々な要素についてチェック、検証してきましたが競馬の予想を販売する企業である以上、最も大切な要素は当然ながら「予想が当たるか否か、儲かるか否か」という事です。

当サイトでは結構前から既にヒットメーカーの情報に実際に何度も参加しており、紹介してきましたがここで改めてもう一度紹介して行きましょう。

2021年2月13日の「Basic Hitter」

まずは中長期的な利益を狙う基本的な3連複&3連単1鞍ずつのプランである「Basic Hitter」の的中です。日付は2021年2月13日でした。

提供されたレースは小倉7Rの3際未勝利戦で、3連複が10点構成、3連単が48点構成という内容になっていました。実際に提供された買い目の切り抜きがこちらになります。

1つのレースに対して2種類の券種の予想を提供するというのは極めて珍しいパターンで、それだけでもヒットメーカーの特異性がよく分かります。

大多数のサイトでの予想の出し方というのはプランごとにほぼ券種が決まっており、このように1つの情報で2種類の券種を同時に扱っているのはヒットメーカー以外では見たことがありません。

利点としては3連単のみの勝負よりもリスクを分散出来るという点が挙げられると思います。3連単の予想が外れても3連複で的中というパターンですね。

話が逸れましたが、この時のBasic Hitterでは3連複が10点構成、3連単が48点構成となっていました。推奨馬、注目馬として3頭が挙げられており、実際に買い目としては当然この3頭がメインの構成となっています。

ヒットメーカーが本命に推すレッドアストラムは1番人気、対抗としたアポロミラクルは3番人気、単穴としたサマーカナロアは5番人気でした。

更には情報元からの一言コメントも掲載されており、本命印のレッドアストラムのデキについて触れています。

結果としては単穴のサマーカナロアが勝利。本命としたレッドアストラムはなんとか3着に入線し3連単12>6>2での決着となりました。

本命馬が3着という事で3連単では外したと一瞬思ったものの、3頭をしっかりと1着に押さえてあった事で3連複、3連単双方での的中を手にする事が出来ました。

3連複2-6-12の払戻金は3,670円、3連単12>6>2の払戻金は35,990円となりました。この時は3連単のみの馬券で勝負、投資額は上限である1点あたり1,000円を投入しましたのでその配当金は35万9900円となりました。

今考えると3連複の馬券も買っておくべきで、ちょっと失敗でしたね。これで3連複のみ的中であれば目も当てられない大失態でしたが、3連単で的中して良かったです。

ヒットメーカーの検証結果

という事で、これまで競馬予想サイト「ヒットメーカー」が一体どういったサイトなのか?安全なサイトなのか?実際に競馬予想は的中して利益は出せるのか?などなどを検証してみました。結論から言えばヒットメーカーは・・・

プロが運営するしっかり的中のサイト!です。

登録が手軽なのも良いですが、ヒットメーカー特有の大きな要素である「未登録状態でもある程度の情報を閲覧する事が出来る」というのは大サービスにも程があります。これは登録し有料情報に参加すればもっと大きく稼げる事への自信の現れでしょう。

個人情報を一切渡す必要が無く、フリーメールのアドレスが一つあれば登録出来るという点も加点対象です。

大事な要素である特定商取引法表示も問題はなく、違法に運営されているサイトでは無い事も分かりました。

登録後に閲覧出来る無料の情報についても登録前の段階よりも更に踏み込んだ内容を見ることが出来る上、複数のプロ馬券師が提供する無料買い目情報もかなりの精度であるようです。無料予想に関しては誰でも閲覧出来る分、嘘や誤魔化しが通用しません。当然、こちらも無料情報の動向はチェックしています。

競馬予想に関しては情報の充実ぶりからも分かる通りレベルは高く、的中率自体も高い上にコースによっては異なった券種を同時に扱う事で不的中時のリスクを抑えており、リスクマネジメントにおいても他の競馬予想サイトよりも優秀と言って良いでしょう。

ヒットメーカーに関しては正直に言いまして当サイトで紹介しているサイトの中では参加回数は少なめですが、的中率自体は別サイトに勝るとも劣らないのも確かです。

ただ、気になる点としては複数の券種が同時に出てくる場合が多い事から保険の意味合いの券種のみの的中というパターンも少なからず出てしまい、的中したもののあまり利益にならなかったという事もありますので勝負の仕方を工夫する必要があるかもしれません。

ヒットメーカーに関する口コミ情報はこのページでもコメント欄で受け付けていますので、みなさんの実際の生の感想も是非お寄せ下さい!

この競馬予想サイトをチェックする

人気の競馬予想サイトランキング

血統ウィナーズ
血統ウィナーズ

・毎週無料で提供する血統と競馬の関係情報
・偶然の的中を必然の的中に近づけるのも、また血統の醍醐味です。
・血統予想に特化した血統ウィナーズ
・血統理論こそが競馬を支配する最強の理論

ヒットメーカー
ヒットメーカー

・本物の関係者情報は完全無料で閲覧可能
・独自のスクリーニング技術が最新鋭且つ革新的な情報の選別を実現
・直近の厩舎情報、馬主情報などもオフィシャルレポートで閲覧可能

UMAチャンネル
UMAチャンネル

・競馬情報専門サイト
・お宝情報ザックザク♪メガ盛り競馬情報!!
・ご新規会員限定無料特典レース、お宝情報をまずは無料でゲット!
・無料情報は盛り沢山!リピーター率No.1!競馬に役立つ各種無料情報も満載!

競馬予想サイト
スポンサーリンク
管理人をフォローする
競馬エクスプローラー
タイトルとURLをコピーしました