調教師から攻略する馬券術

調教師から攻略する馬券術

得意パターンを見抜こう

厩舎に注目して競馬の奥深さを実感しよう。

勝負馬券を快心の的中へ

池江泰寿厩舎所属馬

重賞レースで2頭が出走していれば2頭とも馬券に絡むことがある。

藤原英昭厩舎所属馬

2018年上半期のリーディングトップの藤原厩舎で狙い目がある。

7~9番人気となれば、狙い目です。

高額配当狙いが狙える条件になっています。

国枝栄厩舎所属馬

芝良馬場で活躍することが多いのでチェックしておこう。

さらに、牡馬よりも牝馬の方が単勝回収率が高いので牝馬で勝負するのはアリです。

藤沢和雄厩舎所属馬

追い切りタイムをチェックしておこう。

前走よりも速い時計を出していればレースでもしっかりと結果を出してくれることが多い。

休養明け2戦目で本来の走りをして、勝利している競走馬が多い。

手塚貴久厩舎所属馬

大穴狙いなら手塚厩舎

50倍以上付いた場合に勝利している結果を残しており、的中する確率は低いかもしれませんが、オッズの高さもあり結果としてプラスを有に残してくれている。

予想内容に関してユーザーからのコメント一覧

タイトルとURLをコピーしました